みろこのブログ

どうせ生きるならコンテンツとして消費されたい

子どもの頃の記憶|おかあさんとかいじゅう

何歳の頃かは覚えていない。 季節も覚えていない。 場所は地方の百貨店の屋上駐車場。 車の中できょうだいとおかあさんの買い物が終わるのを待っている。 おかあさんまだかな! なかなかわたしたちのところへ戻ってこない。 不安のかたまりがむくむく大きく…

「認知の歪み」という言葉すら自分を否定してくる

「認知の歪み」という心理学の用語がある。 心理学の用語なのだから別にわたしを責めているわけではないのだけれど、 まるで「あなたは認知が歪んでいる!あなたはダメ!ダメダメのダメ!矯正しなさい!」と迫ってくる脅威のよう。 調べてみると「歪み」とい…

箱入りの愛情

愛することは難しい。 距離が近くなるということ。 うれしいことが自分ごとのように共有できて、つらいことが実感を伴って伝わってきてしまう。 自分と似ているならば、なおさらのことである。 「こんなにつらいおもいあなたにはしてほしくない」 「こんなに…

夜の過ごし方

眠って明日になったらさぁ、明日の自分になっちゃうじゃん!だから眠る前に今日の自分のままで考えておきたい気分なんだけど眠いわ!— みろこ (@365okaya) June 12, 2018 そのまま眠ってしまうには惜しい夜がある。 一晩眠って起きたからといって、次の朝に…

薬で神経伝達物質をいじることへの抵抗

2013年の年明けからうつの薬物療法が始まった。 向精神薬が処方された。 薬を飲めばうつが完治するかといえばそうではなくて、そんな保証はない。 2018年の初夏を迎えた今も薬を飲み続けているし、精神症状以外に身体症状に悩まされることもある。 初めて向…

「わたし」の世界で主人公になる方法

他人と「わたし」を比べては落ち込んでしまったり、行き場のない怒りさえ感じてしまう女の子へ。 「わたし」の世界を発見しよう 何がすきですか。 何をしていたら「楽しいなぁ」「しあわせだなぁ」「これってなんだか心地いいかも?」って思いますか。 自分…

自分の魅せ方

そこに社会があるなら、自分がいて、どう振舞っていくか、見せ方を無意識のうちにでも考えてると思う。 目的と手段がわからないとけっこうむずかしい作業になるかもしれないけど、そのヒントを集めていけたらなって思った。

なにで武装して生きるか

むかしすきだったバンドのギターがリーダーからいわれたってはなしをどこかでみたのか聞いたのかしたことがあった。 間奏の演奏は「生き様を弾け」って。 個性とか能力とか強みとかいろいろあるけど、芯の部分はそう簡単に変わらないと思う。 だから何で武装…

女の子のかくれんぼオーディション

何者かになりたくて、自分を誰かに見つけてほしくて、私かれこれ思春期の頃から波はあれど悩んできたような気がする。 何かを表現したくて、人に見せたくて、いろいろインターネットで遊んでいたらリアルじゃ一生関わることのないような世界を覗くことがあっ…

メンヘラ論

少女の感性を失ってしまったからわたしはメンヘラではない— みろこ (@365okaya) June 11, 2018 もっとこう、儚さとか危なっかしさとか、そういう要素をはらんだ女の子がメンヘラだっておもう— みろこ (@365okaya) June 11, 2018 病みかわいいも30近くなると…

インターネットとのつきあいかた

インターネットでは、クスクス笑えるくらいの付き合い方がちょうどいいね— みろこ (@365okaya) 2018年6月10日 おふとん日記です。 早起きしてパソコンつけてたから、カスタマイズとかもしてみたかったけど、疲れたから休んでるなう。 埋め込みしたツイートは…

「心因性失声 なりたい」で検索する人へ

春に、普段通ってる精神科で「心因性失声」の診断を受けて休養のち症状がおさまってたが、先日またぶり返してしまった。 これはなにか対策しなければと思い、Googleで検索かけたら、検索の候補に「心因性失声 なりたい」がけっこう上位の方にあらわれて、な…

ブログ開設しました

どうせ生きるならコンテンツとして消費されたい願望ある— みろこ (@365okaya) 2018年6月9日 こんにちは。 起きてるのがしんどいので布団の中から、はてなブログアプリで更新してます。 上に埋め込んだツイートの通り、 「どうせ生きるならコンテンツとして消…